ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
スーパー力太郎
こんなん買いました 価格1280円
5万キロ走行以上の車に効果が有るみたい 入れましたが 大して体感できませんでした(笑)

添加剤とか見ると直ぐに入れたくなりますが 体感できない物が多く なんともいえません この性格ダメですね(笑)

P1011168_20101128231246.jpg


スポンサーサイト
スロットルバルブ ブローバイホース 掃除
スロットルバルブ ブローバイホースをキャブクリーナーで洗浄しました 効果はバッチリ
アクセルが軽くなりました~
P1011167_20101128231236.jpg

P1011166_20101128231225.jpg
マフラー バンプストッパー 感想
取り付けてから 30キロぐらい走りました 感想ですが マフラーハンガーが完全に固定されたので 
マフラーを手で揺すっても動きません(笑) 日本車もこんな感じで マフラーは がっちり固定されています

走った感じは マフラーが固定され動かない為か 急加速した時や 山道で車が左右に揺れる状態では マフラーが揺れない為か 足回りがしっかりしたような感じになりました 
Dレンジでのアイドリング中の振動は変わりませんでした

相変わらず暖気されるまでは エンジンの振動が有るので エンジンオイルを低粘度の5W-30にしてみて様子みたいと思います~
5W-30 オイル購入
安かったので 粘度5W-30 オイル購入しました 価格1500円也
冬場のエンジン振動対策に購入 柔らかいオイルです

メーカーは ピットペンと言うメーカー 全く知りません(笑)
調べたら 韓国のメーカーみたいです 
P1011177.jpg
マフラー バンプストツパー 完成
マフラーハンガー バンプストツパー 完成いたしました
取り付け後 車を走らせていないいので 感想は 後日 書きますね

意外と簡単に作れました マフラーハンガーをがっちり固定しているので ハンガーが左右に動きません(笑い)
僕的には すごく期待していて 満足いく仕上がりですが
これが吉と出るかはお楽しみに~

適当な材料と ボルトが入る穴さえ有れば 出来てしまう簡単な物なんで 作り方は簡単に説明します

まず ハンガーのビス穴は10ミリなんで それぐらいの穴をあけれるドリルがいります
僕はドリルの歯10ミリ持って無かったんで グラインダーで 穴を広げた感じにしました
画像参考に~

ハンガーのゴムの厚みは3センチあるんで それと同じ幅の金具が一番ですが ホームセンターでは見当たらず
1.9センチの幅の物を使いました 長さは30センチの物を買って使って 8センチ余りました 余った所はグラインダーで切断 グラインダー無ければ 他の方法で切るしかないですね ヤスリでするか 金ノコですね

材料は手で曲げれるぐらいの物が一番です 僕が買ったのは 厚さ1.2ミリの物です

いくつか写真載せますので 後は画像見て 想像膨らませてくださいね~

材料に使った金具の価格は198円です 

P1011173.jpg

P1011174.jpg

P1011175.jpg

P1011176.jpg
ブレーキパッド 交換完了
フェロード DS Performanceのブレーキパツドに 今日 交換しました
やっぱ このフィーリング好き キュッと止まります 

流石 摩擦係数 0.45μ の実力 

P1011169.jpg
マフラーハンガーバンプストッパー 自作計画
KAZUOさんと同時期に 同じメーカーのマフラーハンガーを交換したんですが どうもKAZUOさんのハンガーには亀裂が発生したみたい 早速 僕のも点検しましたが ちょっと伸びている様な感じ
純正より耐久性が有ると言う製品を購入しているのに これは いただけない話し

と言う事でマフラーハンガーバンプストッパーを自作する事にしました

まずこの部品はこんな物です↓
P1011172.jpg

この製品はたしかショップオリジナルだったと思います ずっと気にはなっていた製品ですが 現在はもう売っていない可能性高いので 自作決定~

扱っていたお店は 大阪の有名なショップ アウトライフェンシュポルトさんです
伝説的なお店です ガンコオヤジのお店 僕みたいな中途半端な人間は敷居が高くて行けません(笑)
雑誌にも連載記事を書いていたぐらいの人で 逸話で 店の製品はお前には売りと~ないと 言ったとか言わなかったとか 色々噂のある人です 

さて材料は これに決定 
F216_p.jpg

うまくいったら 皆さん真似してチョ
ミッションマウント 燃料ポンプ交換 その後
燃料ポンプは 交換してからは 加速が力強く 吹け上がります ポンプは結構前から調子悪かったのかもしれませんね


ミッションマウントの交換後は Dレンジでのアイドリング中の振動がかなり減りました
それでも エンジンが温まるまでの10分ほどは 振動が大きく内装にまで響きます この振動は エンジンマウントやミッションマウントだけの問題では無いのでは?と思うようになりました
56000キロ走行時にも 社外品のマウントに交換していますが その時は振動は綺麗に収まりました
今回93000キロでフロントとミッションマウント交換したわけですが 振動は残っています

この振動を起す原因はマウント以外にも有ると考えるのが 筋でしょう
古くなると色んな所にガタが来ますから それらすべてを新しくしないと 振動は収まらないのかもしれません

特にゴルフ3CLIは 元々振動も大きいんです センサー類も少ないですしね~ 中身はゴルフ2を少し進化させた程度の物 GLIとは別物です その辺りも振動を生む原因ですね~

暖気時のエンジンの振動を抑えるには エンジンオイルでも変わりますので 合う物を探すのが一番かもね
冬場に振動が大きくなる場合 やわらかいオイルが良いと思います~

フェロード DS Performance 購入
ブレーキパッド 買いました~ 現在使っているブレーキパッドは フェロード プレミア このパッドも良く効きますが やっぱりフェロード DS Performanceフィーリングが忘れられなくて 買い替えする事に決めました プレミアのパッドはまだ半分以上は残っているはずです 1万キロしか使ってませんからね~

元々 ゴルフ3の CLIは ドラムブレーキですし その自動調整機構がちゃんと働いていない為 ブレーキの効きが悪いんです それを改善するには フロントにスポーツパッド入れるのが一番です
でもスポーツパッドは 基本的に値段も高く ローターの寿命も短くするのですが
このDS Performanceは とてもバランスの良い製品です
ブレーキダストは多いですけどね(笑)

P1011168.jpg

価格 送料込み 12500円
早速 面取りしました~
取り付けは 休みの時にでも自分でやります



ボンネットアース 交換
ゴルフ3の ボンネットアースが劣化してボロボロになっていたので エーモンのアースケーブル買ってきて
加工して取り付けました

P1011166.jpg

P1011167.jpg


ホームセンターで1メートル504円で 50センチだけ購入したんです レジでお金を払おうとしたら 98円です~って どう考えても安すぎ(笑) そのまま帰ってきました 悪い子です(笑)
パートのおばちゃん 後で怒られてるだろうな ゴメンナサイ
ゴルフ 復活
今日 カーギャラリー楽屋さんに 車を引き取りに行って来ました
何時もながら 仕事速いです 流石ワーゲン専門店ですね

久しぶりに乗ったら エンジン音もうるさいし 加速も悪い(笑) 古臭い車やなって正直思いました
でもやっぱり ゴルフ3が落ち着く 帰ってきてくれてよかった~

今回 かかった整備費用は ミッションマウントの交換とポンプ交換の工賃 約18000円也
ミッションマウントの交換後の変化については 又 後ほど~

ポンプは 今回 社外品を使いましたが ベストインポートサービスさんの激安品 
なんと価格は 10500円 ちょっと安いので心配で お店にも聞きましたが 今の所不具合は出ていない様子です

これが買ったポンプの写真
vwbis-img600x450-1280137637gyd05k68763.jpg
ポンプ交換考えているなら お早めに~ 安いパーツはすぐなくなりますからね ヤフオクで調べたらヒットしますよ 

今回 ポンプを購入する時に 分かった事があるのですが 排気量1800と2000では ポンプの燃圧違うんです
間違って買ったら大変です 僕のCLIは排気量1800なんで 燃圧は1.2BER 排気量2000以上は3.0BERです
CLIはインジェクション1個しかないからかなー(笑) ちょっと寂しい~

ポンプの故障原因も色々ネツトで調べていたのですが ポンプの内部のゴムパッキンがガソリンで劣化してボロボロになり そのゴミが詰まり ポンプの故障になることが多いとの事 なんか防ぎようが無い感じですね~ 

ゴルフの二台トラブルのポンプ故障とイグニッションコイルはもう経験したので 当分は安心して乗れそうです
ぼ~ん
金曜日 仕事帰り友人を送って行っての帰りしな ゴルフが完全に不動になりました その場で予備のイグニッションコイルに交換するにも 動きません セルは回り バツテリーも異常ありません まさか ポンプか~と思い 考えるもどうにもなりません その日は夜も遅いので 車は放置して 翌日ロードサービスを呼び
 楽屋さんに搬送 ポンプの突然死と判明 特に前兆も無くお亡くなりになりました

とりあえず車は楽屋さんに預けて帰り 無理を言ってポンプは社外品を持ち込む事でお願いしました
いつもお世話になっていますが 無理ばかり言ってゴメンナサイと思いながら 予算の都合で社外品でお願いしてます 

社外品は純正品と違うので自己責任でお願いしますと言う条件でいつもお願いしてます 取り付けたけど全く動かないってパーツも時々有りますからね~ それに関してはお店には全く罪は無いですからね

今回の代車は ゴルフⅣ
初めて乗ります~ やっぱり いいな~
P1011162.jpg



ゴルフ3も もう13年乗ってます そろそろ次の車も真剣に考えないといけない時期に来てますね
トラブルの無い経済的な日本車にするか 故障が比較的少ないワーゲンにするか 悩みはつきなです
エンジンマウント ミッションマウント 
エンジンマウント ミッションマウントの劣化で 内装に振動が来たりしますが 振動の仕方で何処が劣化しているか 判断できるようです 友人の整備士に聞きました

まず ゴルフ3の場合 後ろ側のマウントは ほとんど劣化しないと考えて良いようです それでも10万キロ走行した車は交換した方がよいとはおもいますが~

フロントのマウントは一番エンジンの重さがかかる為 劣化はしやすいようですが 内装に振動を及ぼすのは ミッションマウントだそうです Dレンジでブレーキを踏み停止している時の振動は ミッションマウントの劣化ですです

フロントのマウントが劣化すると 発進時やブレーキ時にエンジンが動くような感覚になるようです
それにNレンジでも振動するようになるみたい


この事から 費用を安くして 振動を抑えたい場合は ミッションマウントの交換のみでOKでしょう
不安な方は ミッションマウントとフロントのマウントでOK

交換サイクルの目安は フロントとミッションマウントの交換は約5万キロ走行
リアのマウントは10万キロ走行と言った感じです 友人の整備士と相談して決めました
因みに友人の整備士さんは 国産車の整備をしてますが 趣味で ポルシェとワーゲン乗っていた人なんで 情報は 正確かと思います~


近いうちにミッションマウントを交換する予定ですが どれだけ変化あるか楽しみです
ミッションマウント 購入
価格6000円 送料込み メーカー MEYLE製

P1011160.jpg

取り付けは楽屋さんにお願いする予定です