ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
ハブベアリング グリスアップ
リアのハブベアリングのグリスアップしました 時間無かったので 画像なし(笑
僕のゴルフはドラムブレーキなんで 割りピンが必要です
先日買った 割りピンの出番ですね 4×35ミリの割りピン使いましたが 硬くて曲げにくいし サイズがぴったりなんで 外すときが大変そうな感じ もしかして サイズ間違えたかと思い ベストインポートサービスさんに聞いてみました すると3.5×35ミリの物を使うとの事 やっぱり~ という事でホームセンターに買いに行きましたが 売ってません 仕方なく 3×30ミリ買いました これでも使えますね

P1020399.jpg


グリスアップしての印象ですが 左のベアリングは少しガタガ有るようだったので 増し締めグリスアップしました 走行して特に違和感は無いです

スポンサーサイト
足回り その後
日曜日 神戸までドライブしてきました 高速を乗ると やっぱり足回りの良さを実感しますね

矢のように走る直進性 片手ハンドルで楽々です 足回り交換前は しっかりハンドル握らないと100キロ以上は不安定でしたが 今では 片手ハンドルで余裕 なんなら両手離しましょうかってなぐらいです

山道のカーブでもロールが激減ですごく運転しやすい

ただ直進性能が良くなった分 街のりでの右折左折のハンドリングが重たくなったように思います(笑
カーライフサポート 相楽自動車さんの実力
今回 足回りの交換は カーライフサポート 相楽自動車さんにお願いしました
工賃は良心的と思います 小さなお店ですが 対応もとてもいいです
僕は基本的に日本車整備がメインと思つてるんですが そうでもなさそうです
輸入車もチラホラ入庫してます
車検も安くて 輸入車 日本車の差別無く 一律の料金 この料金設定は珍しいですね
工賃も輸入車だかにと行って 特別な料金は基本的には取ってないとおもいます

フェラーリなどの高級車なら 特別料金取っても良いと思いますが 世界の大衆車ワーゲンに特別料金は 今の時代には合わないですね~  でもワーゲンにも特殊な整備や工具がいる場合は 工賃が変わるのは仕方も無いですし納得もしますが
ブレーキパッド交換にも輸入車工賃の設定をしてるお店もあります ブレーキバッドなんて日本車と同じだろって言いたいですね

僕のゴルフは数年前から ABSの調子が悪く 時々 ABSランプが点灯します
そのことを メカニックさんに伝えるの忘れてたんですが 
メカニックさんがそれに気づいたようで わざわざ コンピューターのエラー信号調べて 原因を追究して 費用など色々調べてくれてました その費用に関しては サービスで請求もなしでした
 エラー診断機は持っていないので わざわざディーラー等に行って調べてくれたようです


僕も 昔 業務用無線機等の修理技術者してましが 修理というのはなかなか難しい 何処まで直すのか 何処まで請求するのか その人の判断 良心的に作業してくれる人もいれば 悪いところは徹底的に直す人もいる 
僕は どちらかというと 直せる物は直して使いたい派でしたね
修理の仕事をしている時は 基盤のパターンの修理などもしてました 安易に新しい部品には交換しなかったです
お客様には そんな修理が喜ばれる場合も有れば 嫌がられる場合も有りで ちゃんと新しいのんに変えてくれと怒られたこともありました(笑

でもこの不景気の時代には どちらかというと お客様は 直せる物は直して 費用は安くして~と思ってるでしょうね


カーライフサポート 相楽自動車さんのページ
http://sagara.shaken555.com/

フロントサスペンション キャンバー角
ゴルフのフロントサスペンションは ハブナックルとボルト2本で止まってますが そのボルト穴が横長になっていて 取り付けミスをすると 左右でキャンバー角が大きく変わってしまいます
知っている方も多いと思いますが(笑

ま~簡単な 超簡単な図で説明しますと(笑
下の図を見てね(笑
サスペンションの根元辺りの図(笑
黒丸がボルトの位置
この位置でボルト締めると キャンバー角は基準値内になります
ボルトは外側で締めると言うことですね
ゴルフは4輪アライメントも特に必要ない車と思います キャンバー角がずれてなければ 後はトーイン調整だけでOK 流石大衆車 お手軽~

P1020398.jpg


割ピン
ゴルフ3で リアのブレーキがドラムの車は 定期的に ハブベアリングをグリスアップする必要があります
 分解する時には割ピンを外さなければいけません サイズは調べた所 4ファイの3.5センチの物で良いそうです 早速ホームセンターで買いました 4本120円なり

P1020397.jpg
部品の状態
外したショックです フロントは激しく劣化してたと思いますが リアはまだ使えるような感じでした
その理由は ボンネットを開けて車体を上下に押した感じは 交換前と比べたらかなり硬くなりました
リア側はトランクを開けて 上下に押した感じは 交換前とそれほど変わりませんでした

P1020392.jpg

ロアアーム後ろ側のブッシュの写真です
左側のブッシュは完全に切れて分離してます(笑)
これは以前楽屋さんにも指摘されてました~

P1020394.jpg


ロアアーム前側ののブッシュの写真です
ひび割れも無く見た目での劣化は無しです
ゴムは硬くなっているかも知れませんが綺麗な物です
元々劣化はしにくいパーツのようです

P1020395.jpg

リアアクスルマウントの写真です
劣化がひどいです(笑)
完全に分離してますし ゴムの一部は熱で溶けたのか ブチルゴムにみたいになってます~
P1020396.jpg


この部品の劣化具合から言うと リアのショックと ロアアームブッシュ前側の交換を省けば
工賃込みで 工賃込み7万以下に抑えれると思います
それでも 足回りは かなりよくなると思います
僕が足回りフル交換の満足度100パーセントとした場合
リアのショックとロアアームブッシュ前側の交換を省いた整備での満足度は70パーセントと言った感じではないでしょうか~
リアのショックに関しては 交換工賃も安いですから 後で気になって追加交換しても 費用は安いですよ

足回り復活
今日 車を引き取りに行きました~ 足回り交換して ばっちりです 代車はフィットだったんですが フィットもとても良い車でしたよ やっぱり総合評価では日本車の勝ちですね ワーゲンの足回りが良いのは分かりますが
いろんな事を考えるとね~ 足回りとボディー剛性意外は日本車の勝ちですからね(笑
今の輸入車は特に日本車らしくなってきましたから 輸入車が売れない時代は近いかもしれませんね~

話はそれましたが 足回り交換の費用ですが 工賃は5万弱でした
部品代は7万弱 合わせて12万弱の費用でした 
お金はかかりましたが 価値ある金額と思いました 足回りは少し硬めで カーブの時のロールも激減
取りあえず感動すめるほど激変ですね

ブッシュ類の写真もアップしますが劣化は激しかったです
今回足回りとブッシュ全て交換しましたが 費用を少しでも抑えて 効果を体感したい人のオススメの方法なども記事にしてみたいと思います

ヨロシク
バンプラバーのダストカバー購入
フロントのバンプラバーのダストカバー購入
ベストインポートサービスさんで2250円也 送料込み価格
なんでまた~
今日足回りの点検してたら 嫌な物発見 フロントのバンプラバーのダストカバー割れてました
取りあえず 部品調達しないといけないですね

それとステアリングラックブーツの表面がひび割れしてる~ 昨年交換してるのに~ なんでやろ?
もうそんなに長く持たないかも 後は ジャッキアップして左のタイヤを左右前後にガタが少し有るような気がする

何かとトラブル有りますね

足回りの交換は 6/18日作業お願いします
見積もりでは ざっと工賃5万ぐらいだそうです
誤診(笑)
内気 外気が切り替わらないので 電動チェンジオーバーバルブを交換しましたが それでも直らない エンジンルームを良く見ると 電動チェンジオーバーバルブに繋がる 薄い緑の樹脂パイプがひび割れている これが原因でした~ しかもこのホース 外す時に 倍力装置に繋がるマスターバックホースの樹脂パイプ折ってしまいました(笑) でも管理人お得意の裏技修理~

これが 電動チェンジオーバーバルブ
P1020357.jpg


これが折れた 薄い緑の樹脂パイプ
P1020355.jpg


樹脂パイプから シリコンホースに交換しました
白い色のがシリコンホース
P1020354.jpg


倍力装置に繋がるマスターバックホースの樹脂パイプの修理後の画像
4ミリのドリルで穴を開けて 4ミリのアルミパイプ差し込めば出来上がり~ 超簡単
しかもアルミパイプ2メートル160円 何回も修理できちゃうぜ(笑
P1020356.jpg