ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
買っちゃった(笑 フェードレーシングDS2500 ブレーキパッド
やっぱり買ってしまった~
お店は 芝ライニング楽天店
価格送料込み14490円

摩擦係数0.50 セミメタルパッド
メーカーの歌い文句は どんな状況でも確実に止まるブレーキパッド
レース対応品
めっちゃ楽しみです


P1020511.jpg
スポンサーサイト
芝ライニング
フェロードのブレーキパッド輸入元のフェディラルモーグルさんが輸入停止した事で フェロードのブレーキパッドの購入ができない状態ですが 調べると 芝ライニングさんと言う店も フェロードの製品輸入してます
しかし 取り扱いしてるものは フェロードDS2500 DS300のみ DSパフォーマンスは取り扱いしてません
電話で問い合わせしてみると 一回取り寄せできるか 本国に連絡してみましょうか?と言う話になり 現在は社内で取り扱いするか検討中らしいです 良い結果が出ると嬉しいです~
その時 DSパフォーマンスとDS2500の違いを聞くと DS2500はフェロードのレーシング部門で開発された物でDSパフォーマンスよりさらに高性能と言うことです その為DSパフォーマンスよりは若干ローターへの攻撃性は有るようですが
使ってて差は無い程度だそうです 購入価格差を見ると2500円ほどの差

う~ん悩むな~ 一度DS2500も買ってみたいな
リア右のウインドー修理完了
先月故障した 後部座席右の パワーウインドー修理しました
今回使ったのは マイレ製のレギュレーター 送料込み7963円
純正より少し安いです

これが購入した部品 純正品と違う箇所が有ります 
P1020481.jpg

この下の2枚の写真比べてください
P1020482.jpg
P1020483.jpg

スプリングの所に 緑色の樹脂ワッシャー入ってますよね この緑色の樹脂ワッシャーは純正のレギュレーターには付いてません マイレの製品は独自に対策しているんです

説明難しいのですが このスプリングの部分がモーター側に食い込んでいってワイヤーがたるんで ワイヤーが外れると言う故障がたまにあります それを止めるために マイレ製は 間にワッシャー入れてます
スプリングが食い込む原因は モーター側の樹脂が割れるためです それをワッシャーがカバーしてます

マイレ製の レギュレーターお勧めですよ

購入は パーツのパルカさん
http://s-hokusyo.com/
GLANZ製パッド評価
ブレーキダストも明らかに少なく ブレーキ鳴きも無く 良い製品と思います フェードもしませんし 効きもノーマルより断然上 ですが やはりフェロードには勝てないかな セミメタルの独特な効き キュッと止まるブレーキ ダイレクトに伝わる ブレーキペダルへの感覚

やはり僕は フェロードの製品が好きかも ブレーキダストが多く 3日も走れば ホイルはドロドロ(笑
でも好き 

フェロードのブレーキパッド又 探してみます 日本に無いなら個人輸入する事も検討するかも

腕時計 バトンタッチ
国内では修理不可で 帰って来ました フレデリックコンスタント
右下のプッシュボタンが 国内では直せなかった
P1020493.jpg

時計はフレデリックからエポスにバトンタッチ
これからは エポス君頼むぜ

左がエポス 右がフレデリック

P1020494.jpg
GLANZ製パッド購入
フェロードのブレーキパッドが購入できないので 今回は GLANZ製のパッド買いました 摩擦係数0.47です
フェロード製が0.45なんで 効きは期待してます
ですが GLANZ製はノンメタルパッド フェロードのセミメタルパッドに比べると ダイレクトな効きは望めないかもね でもノンメタルパッドは ブレーキダストは激減するはずです
P1020491.jpg


又 評価は書き込みします

購入先 
くるま部品サービスさん
http://kuruma-buhin.car.coocan.jp/

価格 送料込み10510円
その名は エポス
時計買いました~ エポスと言うメーカーの品で 機械式時計しか製作しないメーカーです
実は時計が一番の趣味の管理人です でも車がメインのブログ書いてます(笑

P1020488.jpg

買った理由は  お気に入りのフレデリックコンスタントが故障したためです
現在も修理見積もりに出した状態ですが クロノグラフのプッシュボタンが取れて修理になりました
最初修理に出した お店トゥールビョンさんでは 部品が無く修理不可となり
今は 西部デパートからメーカーに送ってもらってる状態 先日見積もりの結果連絡があり 国内での修理は不可で
スイス送りになるそうで修理費も5万前後だそうです お気に入りの時計ですがもう18年ほど使ってますし 修理してもこの先どの程度使えるか分からないので 思い切って購入しました
かなり探してやっと気に入る物に出会いました

フレデリックコンスタントのスリムライン(クオーツ時計)と悩んだ結果 エポスにしました エポスは自動巻きです

これがフレデリックコンスタント
39208_1.jpg


最終的にエポスになった理由は ケースの厚みです フレデリックはケースが薄く 5ミリしか有りません 薄っぺらな時計は嫌いなんです(笑 厚みの有る重圧なタイプが好きなんです
エポスは厚み8ミリなんで まだボリュームあります 理想は10ミリかな~
ケースの幅は エポスが39ミリ フレデリックが37ミリ
僕の細い腕には39ミリはちょっとデカイ感じはしますが ま~慣れるでしょう(笑
機械式時計なんで重量もベルト調整しても120グラムあります 久しぶりの機械式 ちょっと手が疲れるかも
精度はなかなかいい感じですよ

使われてるムーブメントは スイスETA社の ETA2892-A2 スイスで一番良く使われているムーブメントだそうです
ですから 精度も メンテナンス製もいいみたいです 
オーバーホールは4年に一度するのが理想 費用も2万5千円ぐらい
維持費考えたら やっぱりクオーツのフレデリックが良かったかな~ 買ってから 悩む管理人でした(笑
毎月 小遣いから1000円積み立てしてたら 維持できるよね(笑

修理依頼先
トュールビョン 東大阪店
http://www.tokeisyuuri.com/

購入店
金沢 時計職人の店 さかもと - 楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/sakamoto-w/