ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
ワーゲンジャパンからの回答 DSG
★ワーゲンジャパンに僕が ぶつけた質問

現行モデルのポロに乗ってますが 一つ言いたいことがあります 乾式DSGはいまだに不具合連発 ディーラーのメカニックでも欠陥品に近いと言う始末 品質が悪すぎます 中国などでは DSGの欠陥を認めた上で 10年16万キロ保障をつけたそうですが なぜ日本では 同じ対応しないのですか? どう考えてもこれだけの不具合がでるのかおかしい きちっとした今後の対応を望みます 国土交通省その他 あらいる所に 改善策をしてもらうよう訴えて行きたいとおもいます


★ワーゲンジャパンからの回答

○○様

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
このたびはVolkswagenのホームページより
お問い合わせをいただき、誠にありがとうございます。
担当させて頂きますフォルクスワーゲンカスタマーセンターの○○と申します。
常日頃より、フォルクスワーゲン車Poloをご愛用頂きまして誠にありがとうございます。
心より御礼申し上げると同時に、DSGトランスミッションの不具合にて、この様なご連絡を頂くに至りました事、
大変ご心配をおかけしており申し訳ございません。

○○様にご指摘頂きました通り、新車保証期間に関しまして、
日本よりも長い期間で設定をされている市場もございます一方で、
2年などの短い期間の市場もございまして、これは私共のドイツ本社の市場戦略上の方針によるところは否めません。

フォルクスワーゲン グループ ジャパンと致しましては、お客様に安心してお車にお乗り頂くために、
保証期間を設定させて頂いており、日本に正規輸入されたお車の保証期間は、新車登録時より3年間、
また4年目、5年目は有償のサービスプログラムとなりますが、延長保証にご加入頂く事で、
新車登録後、最長5年間の保証期間を設定させて頂いております。

次に、保証期間満了後に部品の交換、修理が必要となった場合、弊社の保証規定に沿ったご案内では、
お客様に修理費用をご負担頂くお願いをさせて頂いております。
また、保証期間内であっても、 修理対応をさせて頂く際には、
まず担当の正規ディーラーにてお車の状態を拝見させて頂く必要がございますので、
ご了承の程、よろしくお願い致します。

この度○○様より頂いたお話は、オーナー様の貴重なご意見として、
弊社担当部署とも内容を共有させて頂き、今後のサービス向上に向け努めさせて頂く所存でございます。

この度はご意見をお寄せ頂きまして、誠にありがとうございました。
今後ともフォルクスワーゲン車をご愛顧賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。


こんな回答をもらいました
全然回答になってない 呆れて 言葉にならないです 


国土交通省リコール課にも 同じような 内容のファックスを送ってみた さてどんな反応があるかな~
スポンサーサイト
DSG 構造的欠陥
DSGはやたらとトラブルが多い  中国やアメリカではワーゲンが構造的欠陥を認め
10年16万キロの保障をつけたそうです
しかし日本は放置状態 日本人をなめきってる 

日本人は あまりクレームも言わないから 事が動かない
正直 ぼくもこのDSGは耐久性には問題ありとおもう 致命的だ

よく外車は 壊れて当たり前とか 故障が多くてもそれ以上の価値があるとか言う人も多い
外車の評論かも そんなことを言う そんな考え方は間違ってるとおもう
ゴルフ3の時代は確かに故障は多かった
でも 日本だけ特別保障が悪いと言うことはなかった だから故障しても納得はいった

ここ最近の輸入車は 品質も上がり 日本車と変わらないぐらいの品質になってきた
どんどん技術も進歩してる中 いまでも 輸入車は故障して当たり前の考え 風潮は
時代に合わない

故障なんて少ないほうが良いに決まってる 極端に故障や不具合の多い車なんて いくら走行性能がよくても
実用的ではないし 本来の車としての価値は無い 移動手段の車が頻繁に壊れたら意味を成さない 
輸入車に対しての考え方は何かが間違ってる

なぜ 日本のワーゲンのDSGは10年16万キロの保障がつかないのか
ワーゲンジャパンと 国土交通省リコール課にウェブから問い合わせしてみる事にした


さてどんな返事がくるのかな 楽しみだ 言い訳はいらないぜ


国土交通省 リコール課 不具合申告サイト
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/restriction_info.html

ワーゲンジャパン 問い合わせ先
http://www.volkswagen.co.jp/ja/tools/navigation/footer/help.html

DSGに不満があり 納得いかないことが あれば是非 皆さん クレームを言いましょう
一人一人の声がまとまれば きっと何かが変わると思う 


ベンツとの時間 Eクラス
突然ですが ベンツEクラスステーションワゴンに乗り換えました(笑

DSC_0084.jpg

まっそれ嘘です(笑

今現在 ポロはフロントバンパーの修理に出してます
1月にタクシーに当てられたところの 修理です
楽屋さんに預けてますが 代車がこのベンツ
早く ポロ帰って来ないかな~
なんか僕には似合わなさ過ぎて 居心地悪い(笑
ESP(横滑り防止装置)作動
ESP(横滑り防止装置)作動しましたよ メーターに 作動中のマークでました~
貴重な体験(笑

時々車は滑りましたが ハンドルは取られず運転できました
やっぱ 最新の技術はすごいね
もしかして夏タイヤでスキー行けるのかしら~(笑

雪すごいっす
大阪でここまで雪が降るなんてまずない 積もってる 10センチは積もってる
昼から夜中まで仕事 しかも車通勤 夏タイヤ(笑

今日は何かが起きる予感~

ポロに装備されてるESP(横滑り防止装置)の実力発揮するかな^ω^

DSC_0078.jpg
これが4300ケルビン
やっぱり 明るくて 見やすいです~
DSC_0076.jpg

6000ケルビンの青白い色の方が僕は好きだけど

やっぱり 実用的なんは4300ケルビンだね


因みに 標準の蛍光灯の色が4300ケルビン程度だそうです
と言うことは 僕のヘッドライトは蛍光灯(笑
4300k 取り付け完了
今回は HIDバルブ固定金具買いました 今までは自作の金具でしたが
やはり 自作のより品質ばっちり 当たり前か(笑
1000円程度で手に入ります
DSC_0074.jpg


作業中の一コマ
DSC_0075.jpg

明るさなどの評価は後ほどね~
ケルビン変更 
ポロのHIDは6000ケルビン取り付けしてるんですが 雨の日は見にくいので
4300ケルビンのバナーに変更しました
取り付けはまだですが 楽しみです

送料込み2000円で購入 安いね~
品質と耐久性はそれなりとおもいますが(笑

img58035631.jpg

DSC_0072.jpg
フェライトコア追加
ノイズ吸収除去に使う フェライトコアが沢山余ってたいるので(笑
アーシングのケーブルに噛ましてみました

効果は特にわかりません(笑
ノイズが出てたら体感できたのかも知れないんですけどね
今の所オーディオにもノイズ入らないしね~

DSC_0067.jpg
アーシングについて
アーシングは バッテリーから一番近いボディーに太い線一本追加だけで効果は色々と期待できそうです

何箇所もアーシングするのは逆に無駄かも 費用対効果が薄い
それに最近の車は 新車時からきっちりとアースを引き回しているらしく アース追加は基本いらないみたいですね
古い車なら効果は大 でもアースばかりチューニングも逆に問題ありで プラスの強化も必要ですしね

何でもバランスが大事だね


静電気対策完了
アース線追加で 静電気起きにくくなりました~
購入した アース線は エーモン製の8ゲージタイプ
しかしこのエーモンのアース線 生産終わってるみたいで
ホームセンターかけずりまわって やっと見つけました
1メートル540円程度なんですが レジに行ったら100円でした
バイト君思いっきりなんか間違えてる(笑
税込み100円だよ 安すぎ そのまま100円払って逃げてきました
ラッキー(笑

最近はアーシングする人がいないのか アーシングケーブルは 端子キットもほとんどみなくなりましたね
なんでだろ?

DSC_0062.jpg