ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
ブレーキパッド 比較
フェロードレーシングの ノーマル用ブレーキパッドPremierと ストリート用ブレーキパッドDS Performanceの感想を書いてみたいと思います 
DS Performanceは 摩擦係数0.45 ローター適正温度650℃
Premierは摩擦係数0.4 ローター適正温度550℃です

ゴルフの純正パッドは 推測ですが 摩擦係数0.35 ローター適正温度450℃ぐらいだと思います


やはりDS Performanceの方がブレーキペダルも軽いタッチで止まります
Premierは装着してまだ慣らし走行も完全には終わってないですが DS Performanceに比べると若干ペダルタッチが悪いです それでも純正よりは ペダルタッチも良く 効きも良いと思います

DS Performanceは取り付けして2万キロ持たなかったので かなり減りが早いように思います


ノーマルよりも スポーツ寄りで ノーマルより効きが良いブレーキパッドをお探しなら
フェロードPremierは お勧めだと思います



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinji1348.blog59.fc2.com/tb.php/359-361585eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック