ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
悩みは つきない(笑
足回り 交換も終わり快適に過ごしてましたが 又 トラブル発生~
まず一つ目が 会社の駐車場から車を出そうとすると 鉄板を削るような 金属がすれるような ギーと言う大きな異音がしました 仕事帰りで暗いので そのまま無視して逃走(笑 数分走った後には異音はなくなりました
ブレーキの引きずりかな?と思い 気になるので翌日 7/3に点検しました

点検内容は ブレーキパッド外して 厚みの点検 五ミリ残です 変な減り方もしてません 念の為 スライドピン キャリパーピストンに シリコンオイル注入 自分で入れたバッドのスリットは溝がほとんどなくなっていたので 新たに グラインダーで入れました 今回は斜めに入れてます これの方がブレーキ泣きが減るそうです

P1020404.jpg

リアのドラムブレーキも分解 特に異常なしです

それで色々と点検していると ステアリングブーツの亀裂発見 ロアアームのボールジョイントの亀裂発見です
ステアリングブーツは1年持たずに切れてます ロアアームのボールジョイントも2年持ってません
どちらの部品もVWBISさんで購入
ステアリングブーツはメーカーREINAUTOMOTIVE ロアアームのボールジョイントは純正品です
取り付け作業したお店はステアリングブーツは カーライフサポート相楽自動車さん
ロアアームのボールジョイントは本間モータスさんです

ロアアームのボールジョイントは 足回りが劣化して ロアアームのブッシュが切れた状態で走行してたため 劣化を早めた可能性は否定できない感じです 
ステアリングブーツは品質に問題有ったのかと思い VWBISさんに問い合わせしました
すると 取り付けに問題が有ったのでは?と言う回答 ハンドルを切ったときブーツが引っ張られすぎるような感じに取り付けていた場合すぐに ブーツが駄目になるらしい 早速 確認してみましたが確かに可能性は高い感じです
と言うことは 作業したお店に問題ありです

それに足回り交換のときに この2点のブーツ切れは分かったはずでは? これは整備工場に落ち度がありですね
カーライフサポート相楽自動車さんは 僕がべた褒めした記事を書きましたが 記事は一部削除ですね~
やっぱり 国産メインの整備工場には限界があるのかな~

そう考えると カーギャラリー楽屋さんは いつも完璧な仕事しますね
流石 木下店長

ブーツ亀裂の画像
P1020403.jpg




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinji1348.blog59.fc2.com/tb.php/594-b74a999b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック