ゴルフⅢとポロとの時間 『目指せkazuo先輩』
ゴルフⅢの記事 6Rポロの記事  06年-8月開設
バックアップ用に 2.5インチHDD 500GB購入
バックアップ用に 2.5インチHDD 500GB購入しました アマゾンで4500円ほどです
外付けケースに入れて USB接続でバックアップ用に使いたいと思います~
124.jpg

HDDはウエスタンデジタル製がおすすめ この製品を買うと バックアップソフトとクローンソフトをメーカーサイトからダウンロードして無料で使えるんです 中々のサービスです 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ハードディスク
shinjiさん、私もhpのサーバー用に450G SASハードディスク 2個セットをhp ホルダー付で4600円で入手しました。 とりあえずOSをいれて予備機として動かしてみます。
2016/01/16(土) 07:34:49 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
和田さんも バックアップされてたんですね~ バックアップはとても大事ですよね(^^♪
2016/01/17(日) 03:15:21 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
バックアップ
shinjiさん、バックアップ用のhp DL145は無事稼働しはじめました。 CPUはOpteron 2210 x1 (1.8GHz)より 1,800円で入手しました Opteron 2222 x2 (3GHz)に換装し32Gbメモリーを認識しています。 IBM e-server (Opteron 275 x2 2.2GHz 16Gb)とhp DL145を並べて木枠で組んであたかも1台のデスクトップパソコンのようにしています。  私の場合、スペースをとらないサーバー機2台を並べてテクノロジーの世代交代しながらサーバー機自体をバックアップ機にして進化する方向で移行を続けています。
2016/01/31(日) 08:45:40 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
おめでとうございます(^^♪
色々されてますね
流石和田さんといつも思いますよ~
2016/02/01(月) 00:53:11 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
並列レイアウト
shinjiさん、よくよく考えてみたら1U (44mm厚み)のサーバー2台を束ねて縦使いは自宅の敷地のレイアウトと同じようなものでした。  自宅は東西に長い敷地にして東側に自宅を建てていますが、将来立て替える際には西側に家を建てた後、東側を解体して空き地にできるように計画しています。  ちょうど伊勢神宮の式年遷宮のように。 サーバー機もおなじように世代交代しながら進化できるように2台セットにして交互にメイン・サブを入れ替えられるようにしています。  航空機のエンジンも洋上で1基フェイルしてもある程度飛び続けられるように2基以上のエンジン配列となっています。  
2016/02/02(火) 11:10:08 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
和田さんさんは 先の先まで考えてますね
普通の人なら先までしか考えないかも
常に最善 先の先までって考えが和田流って感じですかね(^^♪
航空力学と和田って感じてすよ(^^♪
2016/02/03(水) 12:30:35 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
SSD
shinjiさん、hpのサーバーについていた3.5型 SAS 450Gb HDD x2を2.5型 800Gb SSD x2に換装しました。 サイズは異なりますが2.5型変換アダプタを加工すればなんとか収まるものですね。 立ち上がりの速さにびっくりしている次第です。
2016/02/12(金) 19:12:23 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
SSD
SSDに換装したhp 145ですが静かで応答が早いため、すでにメイン機として使っています。  15,000rpmで回転していたHDDをSSDにするとこんなに静かになるのでしたらパソコンの代わりに格安の中古サーバーの活用が身近なものになりますね。 サーバー用でしたら高性能なCPUも信頼性の高いメモリーも格安で大助かりですがSSDの値段は半端ではなくHDDに比べて一桁高いです。
2016/02/15(月) 13:10:48 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
やはりSSDはすごいですね
僕は使ったことないんで どれぐらいすごいのかわからないですが みなさんSSDは立ち上がり早く静かと言いますもんね
羨ましい~(^^♪
2016/02/16(火) 02:43:23 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
故障したe-Serverの基板修理
故障した予備機のe-Serverですが、基板上のふくれた電解コンデンサー3本を新品部品に自分で半田づけしなおして電源を交換したら正常に立ち上がりました。  電源も怪しいので分解してみましたら、電解コンデンサー2本が完全にパンクして液がもれた跡がありましたので、これもまた部品手配中です。  この電解コンデンサー(10V 2200uF)は1本8円くらいでヤフオクで落札できましたので半田付けの腕が確かであれば安いものですね。
2016/03/18(金) 07:26:23 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
部品単位で交換修理できたら 費用は格安ですよね 古くなると コンデンサーパンクしかけてるのをよく見ますよね
交換作業お疲れ様でした(^^♪
2016/03/21(月) 01:18:15 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
電源も直りました
shinjiさん、壊れたサーバー電源の液漏れした電解コンデンサー2本を交換したら、サーバーは何事もなく立ち上がりました。  無事動いたら「やったー!」という気分でうれしいものですね。
2016/03/22(火) 12:19:43 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
そうですよね 自分で直せたとき 素直にうれしくなりますね(^^♪
流石 ゴッドハンド☆彡
2016/03/23(水) 01:28:13 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
RAID
新たに導入したhp DL160 G6にはRAIDが実装されていて3台の600Gb HDDが同時に作動してRAID 5(パリティ付データー変換) にて稼働しています。   今回同様に hp DL145 G3 にも適合するRAIDのカードを格安で入手できましたのでさっそく実装し Windows 7 Pro を再インストールしましたら、コントロールカード側でRAIDの自動設定が行われて2台の800Gb SSDに対しRAID 1 (ミラーリング)で稼働しだしました。  RAIDの設定は難しいイメージを持っていましたが、hp のハードウエアRAIDシステムは立ち上がりからBIOSで自動的に認識・HDD構成による設定がされますので扱いが簡単ですね。
2016/04/05(火) 07:22:49 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
何やら 難しそうで 僕には良くわかりません(笑
流石和田さん(^^♪
2016/04/06(水) 01:50:12 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
1U規格のサーバー
shinjiさん、わかりにくい表現ですみません。 厚さ44mm 規格の薄っぺらいサーバー(1U)が机の横の隙間で通常のパソコンとは違う動き方をしていて感動していました。  ややこしい設定はROMにすでに書き込まれたプログラムで最適なハードウエア構成に自動的に設定されることがわかり、感心している今日この頃です。
2016/04/06(水) 12:35:32 | URL | 和田 #gVm.htGw[ 編集]
和田さんへ
元々パソコンには詳しくないんで~
知識豊富な和田さんが羨ましい(^^♪
自動で認識するんですね それは楽ですね~
2016/04/08(金) 12:48:47 | URL | shinji1348 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shinji1348.blog59.fc2.com/tb.php/866-4403cc94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック